2019年03月11日

労い会(投稿者:永島 昭子)

今回はリクエストを頂いて、ジンギスカンです!
中には初めて食べるという方も!

IMG_0708.jpg IMG_0707.jpg

皆さんとても美味しそうに食べていました。
ジンギスカン肉だけは、近場で良いものを見つけるのが
難しそうなので事前にネットで注文して購入。
お肉選びが成功してとても安心しました。
ラム肉と言えば独特のクセを嫌う方も多いお肉ですが、
食べたお肉は強いクセがなく、タレに付け込まれて
味がしっかりしていて肉厚でした。
ジンギスカンが食べれない方はいませんでしたが、
味のバリエーションがあった方が嬉しいだろうと思い
買い出しでは野菜の他に鶏肉や豚肉も購入。
この1回のためにジンギスカン鍋を買うのは
ちょっともったいなかったので、
ホットプレートで豪快に調理しました!


IMG_0701(1).jpg

付け合わせの白菜サラダが個人的には
すごくお気に入りです。
材料は白菜、乾燥海藻サラダ、炒りごま、
ゴマ油、酢、鶏ガラ(顆粒)。
鶏ガラは以前他の料理で使ったものが会社にあったので
お湯で溶かして使いました。全部1つのボールに入れて
手でしっかりもみ込むだけで出来上がりです。
サッパリしていて、味の濃い料理との相性抜群ですよ!


IMG_0705.jpg
毎回必ず使っているたまごと一緒に。ここったま!
posted by スタジオ・ルナ at 16:05| 日記

2019年02月28日

鎌倉へ社員旅行・2日目(投稿者:永島 昭子)

お仕事が忙しく前回の1日目のブログから
だいぶ経ってしまいました。
ルナのスタッフは今現在もここたまの製作に力を注いでおります!



IMG_0446.jpg
旅館の朝ご飯!
少しずつ沢山の味を楽しめる、こんな贅沢な朝ご飯を
毎朝食べられたら最高ですよね〜。


IMG_0455.jpg
朝食の後、ホテルを出発するまでの自由時間に
旅館を出てすぐの海岸に行ってみました。
犬連れだったり、散歩する人がちらほら。
朝から海を眺められる非日常感に浸りつつ、貝拾い。
海岸によりますが、貝の他にシーグラス、シー陶器も
沢山落ちている海岸はとても楽しいです。
人工物が欠片になって海に削られて、全体や角が丸くなった姿は
ちょっとしたロマンがあってとても魅力的!

そんなこんなであっという間に
時間になったのでホテルを出発〜。
江ノ電に乗り込み、流れる鎌倉の風景を満喫!
鎌倉駅から、若宮大路を歩いて鶴岡八幡宮へ。

IMG_0486.jpg

IMG_0493.jpg

IMG_0495.jpg IMG_0490.jpg
八幡宮の八の字が鳩モチーフ!かっかわいい…。
あるスタッフは鎌倉名物、シラスにも見えると言ったので
みんな「本当だ!」と感心していました(笑)

IMG_0494.jpg
9年前に倒伏してしまった、樹齢1000年といわれる
大イチョウを応援する札が立っています。

宝物殿をみんなで拝観した後、
休憩所の方にたくさん集まる鳩たちと戯れました…
というか鳩まみれになれました^^
腕、肩、頭にとまってくれて鳩の重みを堪能。
鳩さんに落し物をされなかったのはほんとによかったです。
リスもいて、近くでよく見ることができました。

IMG_0489.jpg
うーんまさに鳩サブレーのシルエット。

八幡宮を出たら、昼食に定食屋で腹ごしらえをして
スタッフ大和田さんのリクエストで、鎌倉最怖…といわれる
「北条高時腹切やぐら」を訪れました。
(気になる方は調べてね!)
じつは前日夜のゲームの後に、鎌倉がどんな土地なのかを
教えてくれるプチ勉強会を開いてくださっていて、
訪れたその地もどんな所なのか教えてくださり
実に興味深く史跡を見ることができました。


鎌倉駅へ戻る帰りはお買い物を楽しめる小町通りを
ゆっくり歩き、途中の喫茶店でお洒落にティータイム♪
IMG_0492.jpg
鎌倉ガイドブックを見ながら
「見たいお店ある?」「シラスパフェってすごいね」
「1つ1つのティーカップが違って素敵!」
「名古屋のセンスは面白いよね」等
まったりとお喋り。


IMG_0459.jpg
藤沢駅から見える夕暮れの富士山。

帰りは小田急ロマンスカーに乗り、とても快適でした!



スタッフみんなの仕事状況が落ち着いていて
一泊2日の旅行に行ける状況を作るのはいつもながら困難です。
常に仕事があるというのはとてもありがたい事なのですが、
あちらを立てればこちらが立たずといった具合になるため
旅行に行けるメンバーと計画は状況が見通せる
ギリギリまで粘って決め込んでいます。
今回の旅行を企画担当してくださった時任さん、
忙しい中ありがとうございました!

次の社員旅行が今から楽しみです〜^^
posted by スタジオ・ルナ at 17:12| 日記

2019年02月06日

鎌倉へ社員旅行(投稿者:永島 昭子)

年2回の社員旅行を実現させるため、去年から
「鎌倉がいいね!」という話になっていたものの
なかなか予定をねじ込めずにいました。
が!やっと旅行が実現できました〜!

今回は鎌倉の神社やお寺、史跡を巡る町散歩と
江ノ電を満喫するほっこりした旅になりました♪


JR線から江ノ電に乗り換えます。
IMG_0342.jpg
ブログ投稿者の永島は、電車の先頭から
左右に景色をかきわけてゴーするのがとても好きなので、
「ちょっと先頭車両に行って来るね」と伝えて途中から1両目へ移動。
江ノ電の先頭は最高に楽しく心のテンションは↑↑↑でした!
帰りはみんなで1両目に乗っています(笑)
団体行動を乱してすみませんでした><
先に先頭の楽しさを誰かに説いて
道連れにすればよかったなと、後悔しています。


旅館に着いて荷物を預けたら、外に昼食へ!
江ノ電から素敵な外観が見えて素敵だな〜と
思っていたお店でびっくり。
今回の旅行企画担当の時任さん、グッジョブです!
IMG_0384.jpg IMG_0382.jpg
鎌倉と言えばシラス。シラス海鮮丼、大変美味しかったです!
そしてレインボーマラサダというドーナツのようなお菓子。
手のひらサイズです。色がすごい。
味はどうなのか不安な見た目だったのですが
ふんわりもちっとしていてすごく美味しかったです。
マラサダというのはポルトガルのお菓子だそうで、
ハワイに伝わりハワイのスイーツとして
広く知られるようになったようです。
この後も鎌倉を散策していると「レインボー○○」を
よく見かけたんですが、このマラサダにホイホイされて
満足したので他には手を出しませんでした!


江ノ電の長谷駅と極楽寺駅の中間地点にある、御霊神社へ。
鳥居の前を江ノ電が横切る風景が有名で、紫陽花の咲く季節は
多くの人が素敵な写真を撮るために訪れるそうです。
木が大きくてかっこいい枝ぶり!
タブノキといって“かながわの名木100選”に選ばれているそうです。
IMG_0398.jpg IMG_0389.jpg
歴史や神社にくわしいスタッフ大和田さんに講座を受けながら
見る神社はとても興味深かったです。そしてご朱印を貰っていたので
見せてもらうととても上手な字で…というとご朱印なのだから
当たり前かなあという気がしますが、力強く緩急があり
とても魅力ある筆字だったのでした。
ほかの神社のご朱印も見せてもらいましたが、判子も文字も
神社ごとにあっさり、こってりなど様々でした。
なるほど。ご朱印はこんなに様々で面白いのか…!
今やっと、私はご朱印帳を買おうか考えています(笑)

IMG_0390.jpg
神社の桜が咲き始めていました。


お次は長谷寺です!
十一面観音菩薩像を安置する観音堂や、
こちらも季節になると紫陽花が群生する眺望散策路、
ショップやカフェなどがあり観光客に人気の施設です。
この日も平日でしたが、多くの方が訪れていました。
IMG_0407.jpg IMG_0412.jpg
左の写真は、かながわの名木100…ではないけれど
長谷寺山門前にあるコブだらけのタブノキ。
どうしてこうなったんでしょう?すごい迫力です。
右は同じく長谷寺内の何でもない木。しかしこの木、
俯瞰で撮ったわけじゃないんです。アイレベルは写真の下の方。
土の壁に根っこがむき出しでくっついてるんです。
うーん騙し絵のようで不思議だ…。

IMG_0415.jpg
展望散策路からの眺めは素晴らしかったです!
14時頃で日差しが暖かく、空が表情豊かでとても気持ち良かったです。

IMG_0410.jpg
蝋梅ってなんでこんなに良い香りなんでしょう!
クンカクンカ。


やってきました鎌倉大仏高徳院!
与謝野晶子が鎌倉大仏をイケメンさんだと詠った歌碑もあります。
IMG_0422.jpg
青空にくっきりと映えるその御姿。
社員旅行以前にも何度か訪れたことはありましたが、
初めて胎内に入りました!外見はとても大きく感じるのですが
中に入ると、あれ?不思議とコンパクトに感じられます。
沢山のパーツを組み合わせてできたことが内側からだと
はっきりとわかります。人って器用だなあ…。
体内を見たい人でごった返しておりましたが、
貴重な体験ができました。
リスにも会えて嬉しかったです!


さて、暗くなる前に宿に戻って休憩したら、夕食です。
IMG_0491.jpg
日本酒の飲み比べを注文する人もいました^^
ほんの少しずつかと思ったら結構量がありました〜。

IMG_0437.jpg
コース料理で、目と舌の保養になりました♪
写真の鍋は女性に嬉しいコラーゲンボール入り。(人参の右隣)


旅行の夜は1つの部屋に集まって
みんなでゲームするのがルナの定番です!
今回は人狼でもベストフレンドゲームでも
ゴキブ○ポーカーでもなく(過去の旅行のブログを見てね!)
「エセ芸術家ニューヨークへ行く」というゲーム。
専用のミニホワイトボードとカラーペンを各自が持ち、
出題者になる人はお題を決めたら、一枚を除いて
全てのボードにお題を書き配ります。
お題が書かれていないボードを受け取った人は、エセ芸術家。
みんなで1枚の紙に、自分のカラーペンでひと筆だけ
描いては回しお題に沿った絵を協力して作っていきます。
(気になる人はゲームをググってね!)
エセ芸術家はお題を知らないけれど、知ってる体裁で
何かを描かなくてはならないわけです。知っている多数の人は、
自分がエセと疑われないように、
でもエセの人にわかりにくいようにひと筆を描きます。
やってることはシンプルだけど、結構頭を使うのと
暗号めいた線の集合体の絵が出来上がるので
すごく面白かったです!
ルナのスタッフはアニメーターなので絵が得意な人ばかりですが、
1人で直球でお題の絵をひと筆で描こうとしなければ
普段絵を描かない人と同じくらい楽しめますよ!
直球でお題の絵を描いてエセ芸術家を惑わせる人もいましたが(笑)


ずいぶん長い記事になりましたが、1日目はこれにて!
2日目の更新をお待ちくださいね〜。
posted by スタジオ・ルナ at 20:25| 日記

2019年01月18日

労い会(投稿者:永島 昭子)

ホットプレートを使ったメニューを
調べていたところ、冬にピッタリなメニューを発見。

その名も超メジャーな・・・グ ラ タ ン !

ホットプレートで作るという発想が無かったです。
一度に大量に作れてお腹にたまるグラタンなら
みんな満足だろう!と思い、迷わず決定^^

IMG_0264.jpg
たっぷりのバターで玉ねぎ、シメジを炒め・・・
(ブロッコリー、マカロニ、たまごも茹でつつ)

IMG_0262.jpg

IMG_0265.jpg

炒めたところに小麦粉を混ぜ、牛乳を少しずつ入れてとろみを出したら
マカロニ、ブロッコリーもまぜまぜ。
最後にプチトマト、小さく切ってチンした切り餅、
シュレッドチーズをこれでもかと振りかけて
チーズがトロッと溶けたら出来上がり!

IMG_0243.jpg
こんなに沢山のグラタンが2プレート分!
大量に作るのは豪快で楽しかったです!
フランスパンにつけて全部おいしく頂きました♪

IMG_0251.jpg
ここたまたちも、グラタンの海にびっくり。
ちゃこはダイブして食べながら前進しそうですね〜(笑)
posted by スタジオ・ルナ at 15:40| 日記

2019年01月07日

クリスマス会→大掃除→忘年会(投稿者:永島 昭子)

昨年末のことになりますが・・・・

25日は、15時より1時間ほどクリスマス会で盛り上がっておりました!
どんなケーキにするか、どこで買うかを考えたら
3人で分担してあちこちで予約し、当日受け取ったクリスマスケーキを
スタッフみんなで美味しく頂きました♪

IMG_0004.jpg
ルナにスコープもやってきました!

IMG_0207.JPG

今年はブッシュドノエルやホールケーキの他に
プチケーキセット用意!最後に公平にじゃんけんで
好きなものをとっていきました。これがまた盛り上がること!
普段見ない感じの綺麗な色のものが最後に残るのは、
なんというか大人の日本人らしいですね(笑)



ルナは毎年、仕事納めの次の日に大掃除と忘年会をおこなっています。
朝から全員で協力して、会社の隅々までピカピカにして
気持ち良く新年を迎える準備です。
会社での行事としては、最後の出社日が1番活気があって
賑やかになる日なのです。各自掃除の持ち場があり、
忙しいですがみんなで掃除をするのは清々しく楽しい時間です。
大掃除の計画を立てて下さったスタッフ稲葉さんのおかげで
全員がテキパキと行動できました!ありがとうございます!
今回はより良い環境作りのために机の配置換えも兼ねましたが、
予定通りに無事終わらせる事ができました。
忘年会はお店の2階を貸し切り、快適に食事とお喋りを楽しめました。
今年の総括と来年の抱負で心を引き締めることもでき、
とても良い忘年会になりました。

その後、予定していたルナの恒例イベント
「要らない物交換会」という名のビンゴ大会です!

IMG_0012.jpg
沢山の景品たち(出品者にとっては要らない物)

しかしビンゴを進めていき開封して見れば、なかなかの良い品も!
お菓子をOKにしているので、素敵なお菓子セットを選んだ人は
とっても羨ましがられていました。
アニメスタッフらしいグッズ、面白ネタアイテム、使える消耗品など
様々な景品で楽しいビンゴ大会でした!
あとは各自の時間が許すかぎりでゲーム大会です。
来年もこうして楽しく過ごせるといいなあ・・・と思いました^^
posted by スタジオ・ルナ at 15:43| 日記

2019年01月05日

2019年、新年のご挨拶(かしやまとしゆき)

新年あけましておめでとうございます。
 
株式会社スタジオ・ルナも皆様のおかげさまをもちまして、無事に新年を迎えることができました。
これを機に社員一同一層気を引き締めて、皆様のご愛顧にお応え出来るよう努力致して参ります。

昨年、2018年は「増強」の年でした。
2016年から制作協力として参加させて頂いております「かみさまみならい ヒミツのここたま」が終了し、新シリーズ「キラキラハッピー☆ ひらけ!ここたま」が2018年9月から始まり、引き続き当社の主力作品として参加せて頂いております。
より一層楽しい作品に生まれ変わり、ルナスタッフ一同も全力で取り組んでおります。
その他たくさんのお仕事をさせて頂きました。
いろいろな方々のお力をお借りして、2018年の制作業務は無事終えることが出来ました。
ひとえに皆様方のご指導、ご鞭撻の賜であると感謝しております。
ありがとうございます。

また、スタジオ・ルナのスタッフ一同もよく頑張ってくれました。
作画監督の永島昭子は2018年も主力制作作品である「かみさまみならい ヒミツのここたま」、「キラキラハッピー☆ ひらけ!ここたま」と、安定して作画監督を担当してくれました。
演出の大和田淳は「劇場版ポケットモンスター みんなの物語」で副監督を担当しました。また、「映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS」では演出を担当しています。
今後、さらなる活躍を期待しています。

2018年もプレイングマネージャーシステムが機能する一年でした。
プレイングマネージャーも、すでに担当できるアニメーターが多数存在し、バックアップも万全な状態に成長しました。
また2017年にプレイングマネージャーとしてデビューした稲葉ミキは、今後制作担当として後進のプレイングマネージャーの統括を担当するまでに成長しました。
プレイングマネージャーでの経験を活かし、演出補佐としても実績を残しています。
2019年中には演出家としての活躍を期待しています。
また、2017年から運用されているプレイングマネージャーシステムの内勤と外回りも完全に機能しており、制作業務のワークシェアは新たな境地に達しています。
スタジオ・ルナの独創性あふれるこのシステムはすでに盤石なものになっています。

原画スタッフのみなさんも、2018年も大いに成長できました。
中堅のアニメーターも成長し、作画監督補佐や演出補佐として実務に参加できるようになりました。
研修生も新人も少しづつですが、確かな成長があり、頼りになる仲間が増えてきています。

私事ですが、2018年も絵コンテ、演出を頑張りました。
2019年は絵コンテ、演出を後輩に任せ、後進の育成やアニメ事業の開拓に力を入れられるかもしれません。
2018年はスタジオ・ルナでの研修内容を漫画として制作するなど、自社制作物を作ることができました。
2019年は更に自分たちのコンテンツを作って行けるように頑張りたいと思っています。

昨年、2018年の目標である「増強」は十分に達成できたと考えております。
さて、2019年の目標ですが「底上げ」としたいと思います。

2018年は中堅の成長がめざましく、頼りになる存在へと成長してくれました。。
2019年は主力のベテランと中堅のスタッフを中心として、専門スタッフへの自覚を促すことに力を入れたいと思います。
誰かに頼っていればなんとかなるといった考えを脱し、一人ひとりが主役としての挑戦をしなくては更なる飛躍はありません。

スタジオ・ルナは本年もスタッフ一丸となり、社会に貢献出来る会社として努力して行く所存です。

どうぞ本年もよろしくお願い致します。

株式会社スタジオ・ルナ 代表取締役 かしやまとしゆき
posted by スタジオ・ルナ at 18:46| 日記

2019年01月04日

明けましておめでとうございます(投稿者:永島 昭子)

いつもスタジオ・ルナのブログをご覧頂きありがとうございます。
2019年もルナの活動を皆様に逐一お知らせしてまいりますので、
どうぞよろしくお願いいたします!

ngj2019.jpg
posted by スタジオ・ルナ at 11:13| 日記

2018年12月27日

冬期休業のお知らせ

平素は格別のお引き立てを賜り、厚くお礼申しあげます。
誠に勝手ながら、当社では以下の期間を冬期休業とさせて頂きます。
休業期間中は何かとご迷惑をお掛けすることと存じますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

【冬期休業期間】: 2018年12月29日(土)〜2019年1月4日(金)

※2019年1月5日(土)より通常通り営業致します。
※休業期間中に於いても一部の業務は営業致しておりますが、
ほとんどの業務は営業いたしておりませんので、
休業期間中の業務に関しては事前に担当者にご連絡をお願い致します。
ご不便をお掛けすることと存じますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
posted by スタジオ・ルナ at 14:27| 日記

2018年11月30日

飯能河原BBQ(投稿者:永島 昭子)

食欲の秋!
毎年楽しみなアウトドアイベント、飯能河原バーベキューです!


IMG_9623.JPG
肉や野菜の前にまず空気をいただきます。


IMG_9625.JPG IMG_9635.JPG
食べてエンジョイするのに夢中で、お肉の写真を撮り忘れました(笑)


締めの焼きそばになるとお腹もだいぶ満たされて、
景色や写真を撮る余裕が出てきました。
次はお肉の写真忘れません。調理用油も忘れないぞ!(!?)
しかし代用策として、肉の脂身の部分を切り分けてこまめに使ったら
特に焦げ付くことなく最後まで焼き切る事ができたのでした。
調理用油不使用なんてけっこうヘルシーでいいですね・・・
いや、おいしい脂身を一部のお肉から奪ったのだから反省しなくては。
でも・・・そのおいしい脂身が野菜たちに行きわたったと
考える事もできなくもないこともないことも・・・。もごもご

ちなみに焼きそばは、その脂身で野菜を炒めて麺を投入したら
ホイル焼きにして食べていたシーフードから出たタップリの汁を
かけてほぐしました。シーフードも入れて。
激ウマでした〜(恍惚)

IMG_9644.JPG
マシュマロを焼くときのコツは、熱源に対して
大胆にアプローチすることです。
時にマシュマロに火が灯りますので十分に気をつけてください。





IMG_9631.JPG
リボン ちゃこ ピローも やきそばを たべたがっている!
posted by スタジオ・ルナ at 20:03| 日記

2018年11月24日

高尾山登山(投稿者:永島 昭子)

秋も深まる11月、恒例の高尾山登山に出かけてきました!
毎年平日に行ってますが、今年は今までになく沢山の人で賑わっていました。
恐るべし、高尾山。特殊な山である事を再認識。
日差しが暖かく、暑くも寒くもなく快適に過ごせました!


image6.jpeg image5.jpeg
リフトの長〜〜い列。30分程でリフトに乗れました〜。
ケーブルカーも待ち時間がすごかったです!

image1.jpeg image7.jpeg


image2.jpeg
先日ルナでは、ここたまドールを購入しました♪
今回は記念すべき、初のここたまと一緒のイベントです。
ちゃこがリボンの後ろに隠れているのがポイント!
後ろ姿もおもむきがあって良いですね〜。

image4.jpeg
リフトの待ち時間の大半はこのゴマ団子の事を想っていました。
甘味が丁度よくて、ゴマの香ばしさと
炙った表面の少しパリッとした食感がたまりません!
みんなあっという間にペロリです。
あれ?写真で見ると玉こんにゃくにも見えますね(笑)

image3.jpeg
帰りは、有志で高尾山のすぐそばの新しい施設
「高尾599ミュージアム」に立ち寄りました。
599とは、高尾山の高さの事だそうですよ〜。
高尾山で四季折々に見られる動植物の標本などが展示してあり、
おしゃれなカフェでもあります。
標本はスタイリッシュ且つ大変見やすく展示されており、
じっくりと見ていると時間を忘れそうになります。

ミュージアムを出ると、夕暮れの澄んだ空が本当に綺麗でした。
来年も帰りはここに寄れたらいいなぁ…と思います^^
posted by スタジオ・ルナ at 20:23| 日記

2018年11月19日

2019年春期アニメーション原画研修生の集団募集受付中です(求人担当)

現在株式会社スタジオ・ルナでは事業拡大に伴い、2019年度春期原画研修生の集団募集を行っています。
この度の募集は随時募集とは別枠として、2019年4月から研修生として参加していただける方を募集しています。

募集開始から1ヶ月と半分程経ち、沢山の応募やお問い合わせをいただいております。
ありがとうございます!
応募〆切まで早くもあと1ヶ月を切りました。
集団募集では採用基準が緩和されますので、随時募集に申込を考えている方はまだまだ間に合いますので
ぜひこの機会に応募してみてください。
詳しくは採用ページにあります募集要項をご覧下さい。

現在のスタジオ・ルナの主力作品は「キラキラハッピー★ ひらけ!ここたま」です。
1528357674941.jpg

キッズ向け作品が好きで、アニメ業界で原画スタッフとして挑戦してみたいとお考えの方や、冬期集団募集の折に記事にさせていただいた弊社のスタンス・考え方に共感できるアニメーター志望者の方、
スタジオ・ルナの研修紹介漫画を読んでルナに興味がある!という方はぜひこの機会にご応募下さい。

スタジオ・ルナは演出スタッフ、作画スタッフを中心とした制作会社で、人材育成には豊富な経験と実績があります。
私たちと一緒に、ここたまを作ってみませんか。
ご応募、お待ちしています。

(※研修生の募集はアニメーションの実務未経験の方のみです。原画、動画、背景、撮影、制作など、アニメ製作業務の経験者は応募できません。あらかじめご了承下さい)
posted by スタジオ・ルナ at 15:36| 日記

2018年10月06日

労い会(投稿者:永島 昭子)

日本に生まれて良かった。

それはそこに和食があるから。


image4.jpeg  image2.jpeg

今回の労い会のメニューは、豚汁とサツマイモご飯!
それから飽きない美味しさ、たこ焼きです。
夏は夏らしくカレーを食べ、秋は秋らしく秋の味覚を頂きます^^

サツマイモご飯は角切りを入れるようなタイプと、
大胆にお米と一緒に炊いて、ほぐしながら混ぜ込むタイプがあり
面白そうな後者をチョイスしてみました。


image1.jpeg  image3.jpeg
一緒に入れた塩昆布が味に深みを出しています。
グッジョブ!

沢山作ったのでみんなお腹一杯食べる事ができました。
落書き会を一緒に開催して盛り上がり、
ジブリ美術館で観た「めいとこねこバス」の
感想をみんなで共有しました。
1人ひとり目の付け所が違って、話は尽きずとても楽しかったです。

アニメーションに携わる者たちだからこそわかり合える、
議論し合えるのがルナの素敵なところの1つです。
加えてルナは子供向けアニメーションに特化しているので、
子供たちに夢を与えたいという意志をもつ人の集まりです。
同じ方向を向いて進める仲間がいるというのは
幸せなことだなぁ…としみじみ思います。


残ったサツマイモご飯は希望者でお持ち帰りしました!
ホフホフ!
posted by スタジオ・ルナ at 20:57| 日記

2018年10月02日

ジブリ美術館(投稿者:永島 昭子)

恒例行事でしたが行けない年が続き、先日久々に行って来ました!
雨降りですが、みんな楽しそうにお喋りを弾ませています。


IMG_9373.JPG  IMG_9381.JPG
吉祥寺から、井の頭恩賜公園を散策しながら向かいました。
自然を感じられる都会のオアシスです。
しかし先日の台風24号で、派手に倒れた樹木もあったようです…。


IMG_9375.JPG
公園内の、井の頭弁財天をお参り。
銭洗いをして金運UPを願います。
ここは武蔵野吉祥七福神巡りの一つだそうです。


IMG_9379.JPG
写真の井戸は、井の頭公園の名前の由来となった井戸で
パワースポットとしても有名です。
澄んだ水と爽やかな空気を感じ、
エネルギーを頂いたような気がします^^


IMG_9380.JPG
三鷹の森ジブリ美術館に到着!

美術館内は写真撮影を推奨していない為写真には残っていませんが、
建物の隅々までこだわりが詰まった、とても楽しい館内です。
数年前よりも、海外の方が多く訪れていました。


今回、名物の短編映画は「めいとこねこバス」でした。
よく知っている作品の番外編ということで、
新たなめいちゃんの姿を見られて嬉しかったです^^
そして大変勉強になりました。
映画は1回の入場で一度きりしか見られないのですが、
とても見ごたえがあるのでやはり何度も繰り返し見たいなぁと
思ってしまいます。

企画展示は「食べるを描く。」です。
食べ物をどう作画しているのか、
どんな動きで食べ、飲ませているのか、
どんな時にそれをしているのか。
どれを取っても見ている人の感情や五感を
喚起する意図があり計算されています。
食べるシーンを演出するその技に、改めて感動です!
そして入場時間がお昼だったこともあってか、
見ているうちにお腹が空いたのでした(笑)


改めて、アニメーションはおもしろいということを
再確認することができ、作り手としてのやる気を頂きました!
posted by スタジオ・ルナ at 12:46| 日記

2018年09月04日

東京科学未来館(投稿者:時任寛子)

先日、お台場にある日本科学未来館にいってきました!
「世界の様々な事象を科学の視点から理解し、どんな未来を作っていくか考えていく場」
というコンセプトを持つ国立の博物館。
企画展「デザインあ展 in TOKYO」も含め、
クリエイターとして興味深い展示がいろいろありました!

豊洲駅.JPG
交通手段はいくつか候補がありましたが今回はゆりかもめを利用。
電車そのものがアトラクションのようで乗ってるだけでなんだか楽しい気分になります。
夏休み最終盤だった事もあってか、到着すると中々のにぎわい。


館内.JPG 科学館正面.JPG



お昼を食べたらいざ見学へ!
まずは「デザインあ展」。
IMG_0538.jpeg IMG_0540.jpeg
デザインとは単なる「形」ではなく、物の本質をとらえ、
それを表現する最適な手段である…
などと難しい事は考えず、とにかく楽しむ!
その中でアッという驚きを発見することが大切なのです!
何故壁からチューブが出てるとか考えてはいけません。

IMG_0542.jpeg 
こちらは顔のパーツを自分の名前に置き換える事が出来るプログラム。
結構特徴をとらえて…いる…?

IMG_0549.jpeg どーも.JPG
360°どーもくんスケッチ。右はスタッフ岡田さんの力作。
同じものを見ているはずなのに見る角度が違う、人によって見え方が違う、
全く別物にも見える。表現とは奥深いものです。
見ごたえ抜群のプロジェクションマッピングもあり、
音、色、光とデザインの集大成ともいえる作品でした。
こちらの創作意欲も大いに刺激されます!上手く写真に撮れなかったのが残念。


ジオコスモス.JPG IMG_0550.jpeg

企画展を一通り見終えたら通常展示へ。
科学未来館のシンボルともいえるジオ・コスモスがお出迎えです。
展示室の半分をぐるりと覆う階段を上ると、小さな地球を見下ろす事が出来ます。
プチ宇宙飛行士気分?個人的には宇宙ステーションの一部再現展示には
非常にロマンを感じました。
宇宙や医療、自然を科学からアプローチし
「これからどうしていきたい?」と
問題提起すると同時に夢を膨らませる展示が多くあります。
どんな素材、どんな仕組みがあれば
みんなもっと幸せになれるかな?という問いに各々発表できるコーナーも。
自由研究にもってこいの議題ですね!(もう夏休み終わりましたが)


IMGP1503.JPG
こんなかわいい癒しのロボットが、
いつかご家庭に1体、が当たり前になるかも?


ドームシアター(3Dがぐるぐるしました…臨場感抜群!)と
ミュージアムショップも堪能し、一行は帰路へ。





ぷりん.jpg
ショップで衝動買いをしてしまった宇宙食プリン。
プリンなのに…カサカサしてる…(笑)

科学も、デザインも、私たちの生活をより鮮やかにする
身近なものであるという事を楽しみながら感じられた一日でした。
機会があればまた行ってみたいものです!
posted by スタジオ・ルナ at 14:51| 日記

2018年08月13日

労い会(投稿者:永島 昭子)

ヒミツのここたまが終了して、ひらけ!ここたまの製作に入り
初の作業が一段落つきました。
今回はいつものサイクルより少し合間が空きましたが
恒例の労い会の開催です♪


夏の炊き出しと言えばこれ。夏野菜カレー!
IMG_9115.JPG IMG_9116.jpeg


パプリカ、ズッキーニ、ナス、ニンジン、トマトに玉ねぎ・・・
鮮やかで見ていて元気になる彩りです。
元祖インスタ映えは夏野菜のことではないでしょうか?
(インスタに限らず普通にすごく写真映え!)
カレーのおかずにいつものタコ焼きが並び、大阪の食卓感が出てます〜。
今回は労い会の中で落書き会も開催し、いつも以上に盛り上がりました!


真剣な顔で仕事に取り組むスタッフ一同も、
労い会では羽を思い切り伸ばして素敵な笑顔を見せてくれます。
posted by スタジオ・ルナ at 11:24| 日記

2018年07月30日

きれいな会社作り(投稿者:永島 昭子)

ルナでは有志のスタッフがローテーションで毎朝社内の掃除を行っています。
忙しいアニメ業界ではスタジオの中が乱雑になり、
ゴミや汚れが溜まっていきます・・・。
自分達の使う場所を、自分達できれいに。


掃除機がけ、積もる埃取り、社内で使うタオル類の洗濯が主で、
トイレ掃除、洗面所掃除なども定期的にしています。
基本的な掃除の手順を、有志のスタッフ間で共通認識をもって行うので
一定以上の清潔な状態をいつも維持できています。

掃除は職場を清潔に保つだけではなく、コミュニケーションの場であったり
整理整頓の達成感を得たり、手順を工夫することによって
物事を整理して考える力を養ったりと、いろいろな良い点があります。

志しの高い仕事をするために、まずは足元の整理から
日々挑戦しています。
posted by スタジオ・ルナ at 11:32| 日記

2018年07月26日

ミニひまわりでした←過去形(投稿者:永島 昭子)

定期的に入れ替えている、スタジオ出入り口前の植物。
夏らしさを出そうと、ミニひまわりを購入!

IMG_9058.JPG

窓辺がとっても明るくなり、喜んでいたのも束の間…
葉ダニにやられ、しおれてしまいました(泣)
ひまわりはたくましいイメージだったので
きっと長く楽しめるだろうと思っていたのですが…
植物を元気に育てるのは難しいですね>_<
来年またミニひまわりにチャレンジしたいと思います!



残念なお知らせだけなのもさみしいので、おまけ。

IMG_9050.JPG

ミニひまわりの前にあったマリーゴールドとクローバーの花^^
最近、植物を入れ替えた時に「この辺りはまだ綺麗だな〜」と
思う部分をキッチンの片隅に飾っています。
できる限り最後まで愛でてあげようと思っています。
posted by スタジオ・ルナ at 16:54| 日記

2018年06月25日

ふなばしアンデルセン公園 後編(投稿者:永島 昭子)

IMG_8929.jpg IMG_8940.jpg
IMG_8934.jpg IMG_8935.jpg
メルヘンの丘ゾーンでは、様々な種類の植物が
異国を感じさせてくれます。
クローバーが咲く丘でキョロキョロ・・・
ついつい探してしまう四葉のクローバー♪

IMG_8954.jpg
ボートは慣れるまでその場でクルクル回ったり、
後ろ向きに進んだり(笑)
乗り降りや、漕ぎ手の交代でユラユラしてドキドキ。
ツバメや蝶が飛び、まったり気分。
ヘビが泳いでいるのを見たスタッフも!
レアですね〜、見たかったです。

IMG_8942.jpg
素敵な風車の中は、風車の種類や設計図等が見られます。

IMG_8959.jpg IMG_8969.jpg
巨大すべり台は大人もすべる事が出来ます!
階段をぐるぐる登って、いざ・・・!

IMG_8974.jpg
速い!速いぞ!?
そして込み上げる笑いが止まらない!
お尻がローラーでゴリゴリするー!

下でスタッフがこちらを見守っているのも相まって
反則的な面白さでした(笑)
すべり終わると、お尻がこれ以上ないくらい
血行が良くなりあっつあつになります!
この感覚はちょっとクセに・・・なるかもしれない。

IMG_8979.jpg
最後は、アルキメデスが考案したといわれる
アルキメデスのポンプ、スクリューポンプ、テコ式ポンプ、
足踏水車などの、水の学習施設で楽しくお勉強。
浅いプールに足だけ入って、閉園までの残り時間を
みんなで楽しく過ごしました。


昨年末、会社のそばにジムができたのをきっかけに
当ブログ担当の永島を含む数名が通っているのですが、
運動が体に与える良い影響をとても感じています。
毎年恒例の高尾山登山の他にも、今回のような
体をよく動かすイベントを今後も入れられるといいなあと思います!
posted by スタジオ・ルナ at 11:27| 日記

2018年06月15日

ふなばしアンデルセン公園 前編(投稿者:永島 昭子)

先日、スタッフIさんの提案で、千葉県船橋市にある大きな公園
「ふなばしアンデルセン公園」に行ってきました!
アスレチックやボート、自転車、園内美術館など
一日中遊べるとっても広い公園です。
子供はもちろん、大人も楽しめるという事で
電車とバスで2時間かけて、いざ千葉県へ〜!

IMG_8888.jpg
3つある出入り口のうちの北ゲートから入場です。
道が広くて公園の広大さが伺えます。

IMG_8890.jpg
明るい紫と濃い紫の花が交互に咲いて、繊細に景観を彩っています。
うーん美しい・・・。

IMG_8898.jpg
お弁当を食べたら、自転車乗り場へ。
車のような外見ですが、足こぎ自転車です。
無免許でも車の運転を味わえて、最高に楽しかったです!
運転席が後部座席についているのがミソ。
前の席に乗った人はなす術もなくヒヤヒヤさせられるのです(笑)
ヘアピンカーブはむずかしいなあ〜。

IMG_8902.jpg IMG_8904.jpg
アスレチック!アスレチックー!
久々の公園の遊具に大はしゃぎ!
高い所に登るのが新鮮で、最初とてもこわかったのですが
少しずーつ慣れてきました。
登る、降りる、くぐる、渡る、ぶら下がる・・・まさにSASUKE。
アクティブに動いて脳がクリアに目覚めるのを感じました!
気が付いたら足元が土埃だらけ。

IMG_8921.jpg
ふれあい広場では、ヤギ、ヒツジ、ウサギ、モルモットを
モフモフなでなで。膝の上で抱いたモルモットは
とても温かく柔らかでした。
ヤギ同士のケンカにちょっぴりハラハラ。

IMG_8926.jpg IMG_8922.jpg
橋の柵がメルヘンチックで可愛いです。
こうゆう細かい配慮が心ニクイですねえ〜。
そして、うましミルクアイス!


後半へ〜〜続く!
posted by スタジオ・ルナ at 16:15| 日記

2018年06月04日

焼き物が届きました(投稿者:永島 昭子)

待ちに待った、去年の草津社員旅行での
陶芸体験の焼き物が届きました!

★ 草津旅行2017のブログはこちら ★


yakimono_1.jpg
スタッフたちの力作!フィギュアも少々(笑)

yakimono_2.jpg
そのうちの一つをピックアップ。
2色の釉薬の織りなす模様が美しいです。

形状は自由に作り、釉薬の色を指定したら
あとは職人さんの手によるものです。
どんな模様に仕上がるかは届いてからのお楽しみ。
みんなで自分の作品を見せ合い、
旅行の思い出話に花を咲かせました。

作って楽しい、届いて嬉しい陶芸体験は
草津の社員旅行に欠かせないイベントになりそうです!
posted by スタジオ・ルナ at 11:22| 日記