2017年10月19日

2018年春期アニメーション原画研修生の集団募集受付中です(求人担当)

株式会社スタジオ・ルナでは事業拡大に伴い、2018年度春期原画研修生の集団募集を行っています。
この度の募集は随時募集とは別枠として、2018年4月から研修生として参加していただける方を募集しています。
集団募集では採用基準が緩和されますので、随時募集に申込を考えている方は、ぜひこの機会に応募してみてください。
詳しくは採用ページにあります募集要項をご覧下さい。

現在のスタジオ・ルナの主力作品は「かみさまみならい ヒミツのここたま」です。
img_new_01.jpg

キッズ向け作品が好きで、アニメ業界で原画スタッフとして挑戦してみたいとお考えの方は、ぜひこの機会にご応募下さい。

なお、この度は募集条件にある“未経験者のみ”について、その理由をご説明させて頂きたいと思います。

まず、募集条件にある“経験者不可。未経験者のみ可”という文章に驚いた人もいたかもしれません。確かに、アニメーション業界の求人募集条件には“未経験者可。経験者優遇”といったことが一般的でありますし、それはアニメーション業界に限ったことではありませんから、その点を重視しないというのは珍しいことでしょう。

経験がものをいうのはどの仕事に関しても言えることですし、経験者ということは、言い換えれば即戦力ということになるかもしれません。経験者であれば、会社としてのコストは軽減されますから、そういった人達を求めるのは当たり前と言えるでしょう。一方で、未経験の方はというと全てが初めての事なので、研修生という形で1から学ばなくてはいけません。それは教える側に対して負担が大きいものです。

しかし、スタジオ・ルナは目先のことよりも視点を変えて、技能や経験よりもその人の夢や志、弊社に対する考え方といったことの方を重要視しています。つまり、どれだけ弊社の志に理解を示して下さっているか。ルナのメンバーとしてこれから一緒に頑張ってくれるか。といった面を大事にしたいのです。そして、志と技能を共に高めるためにはどうするべきかと考えた結果、それには何よりも“始め”が大事なのであり、共に時間と苦楽を共にすることが大切なのではないかということに思い至ったのです。

人の移り変わりが激しい業界なだけに、その風潮に同調するのではなく、スタジオ・ルナはルナとして、一人ひとりのスタッフとの交流を大事に、向かい合って共に成長していきたいと思っています。

スタジオ・ルナは、そういった弊社の志に共感してくれる方と一緒に仕事をしたいと考えております。

株式会社スタジオ・ルナは演出スタッフ、作画スタッフを中心とした制作会社です。
弊社では研修生に対して個別に指導担当がつき、徒弟制で指導をします。
また、弊社制作作品において、出来上がりの良し悪しやその改善について考察をしたり、撮影済みカットの素材を参考に研究するなど、アニメーターが技術向上をしやすい環境になっています。
私たちと一緒に、ここたまを作ってみませんか。
ご応募、お待ちしています。

(※研修生の募集はアニメーションの実務未経験の方のみです。原画、動画、背景、撮影、制作など、アニメ製作業務の経験者は応募できません。あらかじめご了承下さい)
posted by スタジオ・ルナ at 13:02| 求人