2018年11月02日

【第2話】スタジオ・ルナ アニメ研修道〜動画・基礎編〜

動画基礎編1.jpg
動画基礎編2.jpg
動画基礎編3.jpg

ただいまスタジオ・ルナでは2019年度春期原画研修生の集団募集を行っています。
今回もスタジオ・ルナの研修制度を漫画と軽い説明で紹介していきます。
ちなみにこの漫画は3名のスタッフ達が描いております。
敢えて設定類を作らず思い思いに描いておりますので、その違いもお楽しみください!

第2話は動画・基礎編でした。

スタジオ・ルナの動画研修は、図形を動かしたりメタモルフォーゼの中割りなどの入門編から始めていき、それが済んだら"歩き"・"走り"・"振り向き"・"送りリピート"等の基礎編に進みます。

素材を渡されたら先ずは自分でチャレンジしてみて、出来上がったものを指導官の先輩のところへ持っていき指導してもらうのが基本的な流れになります。
イラスト等の動かない絵はそこそこ描けるという人でも、その絵を動かすとなった途端に描けなくなってしまう、キャラは不格好だし肝心の動きもぎこちないといった具合に、苦戦することは多いです。
作業中に自分でも気が付きながらも上手く出来なかった点や中割りのコツなどを指導官の先輩に教えてもらい動画作りに慣れていってもらいます。

また、商業アニメーションにおける動画の作成をやったことの無い人の中には動画マンの仕事を正確に理解できていない人もいる為、動画マンの仕事の作業内容や、やってはいけない事などもこの研修中に指導していきます。

キッズ向け作品が好きで、アニメ業界で原画スタッフとして頑張ってみたいとお考えの方は、ぜひこの機会にご応募下さい。

スタジオ・ルナは演出スタッフ、作画スタッフを中心とした制作会社で、人材育成には豊富な経験と実績があります。
私たちと一緒に、ここたまを作ってみませんか。
ご応募、お待ちしています。

(※研修生の募集はアニメーションの実務未経験の方のみです。原画、動画、背景、撮影、制作など、アニメ製作業務の経験者は応募できません。あらかじめご了承下さい)
posted by スタジオ・ルナ at 13:00| アニメ研修道