2018年10月06日

労い会(投稿者:永島 昭子)

日本に生まれて良かった。

それはそこに和食があるから。


image4.jpeg  image2.jpeg

今回の労い会のメニューは、豚汁とサツマイモご飯!
それから飽きない美味しさ、たこ焼きです。
夏は夏らしくカレーを食べ、秋は秋らしく秋の味覚を頂きます^^

サツマイモご飯は角切りを入れるようなタイプと、
大胆にお米と一緒に炊いて、ほぐしながら混ぜ込むタイプがあり
面白そうな後者をチョイスしてみました。


image1.jpeg  image3.jpeg
一緒に入れた塩昆布が味に深みを出しています。
グッジョブ!

沢山作ったのでみんなお腹一杯食べる事ができました。
落書き会を一緒に開催して盛り上がり、
ジブリ美術館で観た「めいとこねこバス」の
感想をみんなで共有しました。
1人ひとり目の付け所が違って、話は尽きずとても楽しかったです。

アニメーションに携わる者たちだからこそわかり合える、
議論し合えるのがルナの素敵なところの1つです。
加えてルナは子供向けアニメーションに特化しているので、
子供たちに夢を与えたいという意志をもつ人の集まりです。
同じ方向を向いて進める仲間がいるというのは
幸せなことだなぁ…としみじみ思います。


残ったサツマイモご飯は希望者でお持ち帰りしました!
ホフホフ!
posted by スタジオ・ルナ at 20:57| 日記

2018年10月03日

2019年春期アニメーション原画研修生の集団募集を開始しました。(求人担当)

株式会社スタジオ・ルナでは事業拡大に伴い、2019年度春期原画研修生の集団募集を行っています。
この度の募集は随時募集とは別枠として、2019年4月から研修生として参加していただける方を募集しています。
集団募集では採用基準が緩和されますので、随時募集に申込を考えている方は、ぜひこの機会に応募してみてください。
詳しくは採用ページにあります募集要項をご覧下さい。

現在のスタジオ・ルナの主力作品は「キラキラハッピー★ ひらけ!ここたま」です。
1528357674941.jpg

キッズ向け作品が好きで、アニメ業界で原画スタッフとして挑戦してみたいとお考えの方や、冬期集団募集の折に記事にさせていただいた弊社のスタンス・考え方に共感できるアニメーター志望者の方は、ぜひこの機会にご応募下さい。

スタジオ・ルナは演出スタッフ、作画スタッフを中心とした制作会社で、人材育成には豊富な経験と実績があります。
私たちと一緒に、ここたまを作ってみませんか。
ご応募、お待ちしています。

(※研修生の募集はアニメーションの実務未経験の方のみです。原画、動画、背景、撮影、制作など、アニメ製作業務の経験者は応募できません。あらかじめご了承下さい)
posted by スタジオ・ルナ at 15:37| 求人

2018年10月02日

ジブリ美術館(投稿者:永島 昭子)

恒例行事でしたが行けない年が続き、先日久々に行って来ました!
雨降りですが、みんな楽しそうにお喋りを弾ませています。


IMG_9373.JPG  IMG_9381.JPG
吉祥寺から、井の頭恩賜公園を散策しながら向かいました。
自然を感じられる都会のオアシスです。
しかし先日の台風24号で、派手に倒れた樹木もあったようです…。


IMG_9375.JPG
公園内の、井の頭弁財天をお参り。
銭洗いをして金運UPを願います。
ここは武蔵野吉祥七福神巡りの一つだそうです。


IMG_9379.JPG
写真の井戸は、井の頭公園の名前の由来となった井戸で
パワースポットとしても有名です。
澄んだ水と爽やかな空気を感じ、
エネルギーを頂いたような気がします^^


IMG_9380.JPG
三鷹の森ジブリ美術館に到着!

美術館内は写真撮影を推奨していない為写真には残っていませんが、
建物の隅々までこだわりが詰まった、とても楽しい館内です。
数年前よりも、海外の方が多く訪れていました。


今回、名物の短編映画は「めいとこねこバス」でした。
よく知っている作品の番外編ということで、
新たなめいちゃんの姿を見られて嬉しかったです^^
そして大変勉強になりました。
映画は1回の入場で一度きりしか見られないのですが、
とても見ごたえがあるのでやはり何度も繰り返し見たいなぁと
思ってしまいます。

企画展示は「食べるを描く。」です。
食べ物をどう作画しているのか、
どんな動きで食べ、飲ませているのか、
どんな時にそれをしているのか。
どれを取っても見ている人の感情や五感を
喚起する意図があり計算されています。
食べるシーンを演出するその技に、改めて感動です!
そして入場時間がお昼だったこともあってか、
見ているうちにお腹が空いたのでした(笑)


改めて、アニメーションはおもしろいということを
再確認することができ、作り手としてのやる気を頂きました!
posted by スタジオ・ルナ at 12:46| 日記